メタマスク 仮想通貨

MetaMask メタマスクの始め方を解説!

初心者ポン吉

メタマスクが必要って言われても

メタマスク自体よくわかんないよ・・・

当記事ではこんな疑問を解決します。

メタマスクは仮想通貨やNFTを保管できるウォレットです。

保管できるウォレットといってもピンとこない、どう使っていいかわからない人も多いと思います。

そこで、本記事では画像を使ったわかりやすいメタマスクの作成の仕方から特徴を紹介します!

チェック

本記事で紹介するメタマスクについて

1. メタマスクとは

2. メタマスクで何ができる

3. メタマスク(ウォレット)作成方法

1.メタマスクとは

かんたんに言うと、メタマスクとは仮想通貨・NFTで使用する財布(ウォレット)です。

いやいやそのウォレットっていうのがよくわからないよ となると思うので例を挙げて説明いたします。

口座開設した 国内取引所(コインチェック、ビットフライヤーなど)・海外取引所(Binance、Bybitなど)は

CEXと呼ばれ、たとえるなら銀行のようなものです。

CEXとは

CEXとは Centralized Exchange(中央集権型の取引所)の略称。法人・中央組織が管理・運営する取引所のことです。

コインチェック、Bybitのような取引所を指し、仮想通貨の売買やその他機能を提供しています。

では、メタマスクはというと取引所(たとえるなら銀行)から引き出した 仮想通貨やNFT(たとえるならお金)を保管する

財布(ウォレット)を指します。

2. メタマスクで何ができる

  1. メタマスクとは で説明したようにメタマスクとは財布(ウォレット)を指します。

ウォレットでは、CEXではなく、個人的に仮想通貨や、NFTを保管することができます。

保管できるだけ? だったらCEXのままでいいじゃん となりますが、実はそれだけではありません。

CEXでは使用することができないDApps(ダップス)に繋ぐことができる。

メタマスクなどのウォレットをDAppsに接続することによって

CEXでは提供されていないサービスを利用することができます。

DApps(ダップス)とは

DAppsとは Decentralized Applications(分散型アプリケーション)の略称。

ブロックチェーン技術が使用された様々な機能を指します。

CEX(中央集権)とは逆の分散管理が行われています。

DAppsの例として以下が挙げられます。

よって以下機能を利用するにはメタマスクが必要になってくるとも言えます。

・Defi 

 分散型の金融システムを指します。CEX(中央集権)と違い管理者を置かずに仮想通貨などの

 取引を行う金融システムです。

 草コイン、魔界コインなどと呼ばれる仮想通貨の購入が可能です。

 例:PancakeAwap(パンケーキスワップ)、Uniswap(ユニスワップ)など

・NFTゲーム

 仮想通貨のブロックチェーン技術を使用したゲームのことです。

 ゲームをしてお金を稼ぐ(Play To Earn)ことができ、既にたくさんのゲームが リリースされ

 市場がどんどん拡大しています。

 例:STEPN(ステップン)、The Sandbox(ザ・サンドボックス)など

・NFT取引所

 欲しいNFTを購入、NFTを売却して利益を出す、作成したNFTを販売するなどを

 ブロックチェーンを利用したNFT売買プラットフォームのことです。

 例:OpenSea(オープンシー)など

3.メタマスク(ウォレット)作成方法

以下の作成方法を参考にメタマスクを始めてみましょう!

本記事ではGoogle Chrome(ブラウザ)からアクセスする方法を紹介しますが、

スマートフォンではメタマスクアプリをダウンロードし以下同様の手順でメタマスク(ウォレット)を作成できます。

チェック

メタマスク(ウォレット)作成手順

STEP1 メタマスク公式サイトにアクセス

STEP2 Chromeに追加を選択

STEP3 パスワードを設定

STEP4 シークレットリカバリーフレーズを保管

STEP5 ウォレット作成完了

STEP1 メタマスク公式サイトにアクセス

Google Chrome(ブラウザ)からアクセスする方法を紹介します。

Chromeから メタマスク公式サイトにアクセスしましょう。

  ⇒【メタマスク公式サイト】

詐欺が横行している仮想通貨の波はメタマスクにも来ています・・・

情報を抜くための詐欺サイトもあるため絶対に公式サイトにアクセスしてください。

STEP2 Chromeに追加を選択

「Download for (クロームマーク)」を選択

「Chromeに追加」を選択

STEP3 新規ウォレットを作成

「拡張機能を追加」を選択

利用規約を確認し、チェック欄を選択、「新規ウォレットを作成」を選択

STEP3 パスワードを設定

「同意します」を選択

自分で決めたパスワードを入力してください。

名前や生年月日ではない アルファベットや数字を組み合わせて安全なパスワードにするようにしてください。

ウォレットのロックを解除するのに使用しますので絶対に忘れないようにしてください。

STEP4 シークレットリカバリーフレーズを保管

動画を閲覧してシークレットリカバリーフレーズに関して確認してください。

シークレットリカバリーフレーズはメタマスクを復元するためのパスワードです。

つまり・・・シークレットリカバリーフレーズさえ知っていればどこでもメタマスクを復元し

保管している仮想通貨やNFTを引き出せてしまうため絶対に誰にも教えないでください。

誰にもばれないような場所に保管してください。紙に書いて保管している人も多いです。

先ほど確認したシークレットリカバリーフレーズを入力

STEP5 ウォレット作成完了

以上でウォレット作成完了です! お疲れさまでした。

-メタマスク, 仮想通貨